戸隠森林植物園のミズバショウ

 久しくミズバショウを見ていないと数年前から思っていた。そこで今年は戸隠森林植物園に行ってみることにした。横浜から日帰りなんて昔は考えもしなかった。5時前に家を出て6:28東京発のはくたかに乗って長野駅に着いたのが8:06、そしてバスに乗って森林植物園入り口には9:45に着いていた。自家用車で来ている人が多いのか駐車場にはかなりの車がすでにいた。

 森林植物園は広大な敷地を誇るせいか熊もどうやら棲み着いているらしく、こんな看板が入口にあった。ここのところ連日園内に出没しているという。心配な方には熊よけの鈴を案内施設で貸してくれるのだが何ともこころもとないではないか。
画像


 植物園に入ると様々な花が迎えてくれる。トガクシショウマ、カタクリ、キクザキイチリンソウ、リュウキンカ、そしてミズバショウ。とにかく飽きない。
画像


 足元から遠くに目をやれば戸隠連山が屹立している。ここは手強そうで私が挑戦することはなさそうだ。
画像


 園内は木道が中心部に完備されていて相当に足の弱い人でも歩いて回れる。至る所にミズバショウが咲いている。ただそこから少しでも外れて木道以外の道を歩こうとすると人の流れが途絶えて静かに寂しくなる。そして熊に遭遇しないかという恐怖心が湧いてくる。

 園内でとにかく多いのがバードウォッチャー。高そうな望遠レンズをつけたカメラや望遠鏡を持った人たちがあちこちにいて、私はその横を通り抜けるたびに熊よけの鈴の音が出ないように気をつかった。ミソサザイという声は聞いたことがあっても姿を見たことのない鳥にお目にかかった。これもウォッチャーに教えてもらったので書けることだ。

 植物園から奥社参道に出た。巨大な杉が一直線に並木をなしていてこれはまた壮観だった。あとは中社に出てそばを食べるだけ。最高の気晴らしの一日となった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック