北鎌倉から大船へ

 久しぶりにブログを書く。コロナで外出しなくなっただけでなく気力も衰えていたような。
 さて今回は北鎌倉から大船までハイキングしてきた。あまり知られていない切り通し2カ所めぐるのが目的だった。9時過ぎに北鎌倉下車。観光客はちらほらといった感じ。梅が満開を迎えていた。明月院前を通り過ぎ石仏がいくつかあるところで山道に入る。ここはガイドブックに載っていないがすれ違ったご夫婦から教えてもらった。ぐんぐん、といっても10分も登るとハイキングコースに合流し、その先で六国見山山頂の標識があった。見通しゼロ。その先には稚児の墓という宝形印塔がある。まもなく富士塚のある展望広場に出る。普通はここを山頂を思うだろう。前にも来たことがあるのに富士塚があるとは気づかなかった。うかつだ。
 山頂を下りて大船高校の敷地に沿って歩くと髙野の切り通しの入口にたどり着く。案内標識はないので下調べは不可欠。切り通しに入る。
takano.JPG
 それまでとはうって変わったやや薄暗い切り通しが始まった。高さ3~4メートル、両側の崖には石ノミの堀跡も残る。これを誰が何たために彫ったのかは不明らしい。切り通しは100メートルほどだろうか。抜けた先は多門院の駐車場脇で真昼の明るさがまぶしい。
 さてもう一つの切り通しをめざす。長窪の切り通しという。ここから直線では数百メートルほどらしいのだが、とにかくわかりにくい。スマホの地図や参考サイトの図を便りに歩き、ようやく入口をみつけた。何も標識はない。おずおずと細い道に入り込むと、髙野の切り通しとほぼ同じような切り通しが始まった。ここも100メートルくらいか。髙野公園のすぐそばの住宅街に飛び出す。2000万人の観光客が訪れる鎌倉のすぐ裏なのにほとんど誰も来ない。でも切り通しらしさでは鎌倉随一といっていいのがこの二つの切り通しだろう。
 あとは大船まで淡々と歩き、大船市場で野菜を買い込んで帰るだけだった。このコース、北鎌倉駅を出るとトイレは長窪の切り通しに近いローソンまでない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

MM
2021年02月21日 09:21
 いやぁ、久しぶりですねぇ~。切り通しですかぁ。細い、薄暗い道は、風情があってよいですねぇ。昔の人の苦労が偲ばれます。キャハ!