テーマ:ノンジャンル

65歳になったら

 65歳になった。胸をはって高齢者といえる年齢になった。65歳になっていいことは何かあるだろうか?介護保険の対象になる、美術館などの各種シニア割引の対象になる、JRのジパング倶楽部の会員になれる、うーん、それくらいか。  やってくるであろう悪いことは山ほどあるが、体力の衰えがなんといっても一番気がかりだ。山に登れるのはあと5,6年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永井愛「鴎外の怪談」

 池袋の芸術劇場で二兎社公演、永井愛作演出の「鴎外の怪談」を見た。2005年の「歌わせたい男たち」以後ずっと永井愛の劇には足を運んできたのだけど、今回の「鴎外の怪談」という作品はタイトル名からも、ちらしの文面からも内容が想像できなかった。  劇場はほぼ満席、年齢層は中高年が中心だろうか。鴎外の2番目の妻しげと姑峰のよく知られたいが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

禁煙10年

 南木佳士の短編小説を読んでいて、主人公(南木?)が禁煙してから10年以上になると語る場面に出会った。ふだんは気にもとめなくなっていた自分の禁煙を思い出した。私が禁煙したのは2004年の3月だった。  もともと禁煙しようというつもり(意志というほど堅固ではなく)あった。漠然と健康への影響を懸念していたことと、禁煙して得られる経済的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

携帯を変えた

 6年以上も前に買った携帯をずっと使っていた。バッテリーは3代目、それも24時間もつかもたないかのへたりようだったので、docomoショップでバッテリーを交換しようとしたら、製造停止のご託宣。ついかっとなって携帯を衝動買いすることになった。見回せばほとんどがスマホばかりが展示されていて、普通の携帯は隅っこにわずかにあるだけ。  もうス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金環食をちらり

 横浜で金環食を見た。朝からずっと雲が厚くてだめかなと思っていた。7時を過ぎると太陽のあるあたりがまぶしく感じる程度に明るくなり、期待させてくれる。そのうち、ちらりちらりと欠けた太陽が見え始める。雲の厚さによっては肉眼で観察できてしまう。グラスを通すと太陽を探すのが難しい。金環食の時間帯中にはほんの一瞬太陽が見えた。それっきり。  今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉本隆明死す

 昨日、吉本隆明が87歳で死んだという知らせを聞いた。「戦後思想界の巨人」と評した記事があちこちに出るのだろうと思う。そうだったであろうことは私も同感だ。高校時代にわけもわからず手にして、悪く言えば独善的で断定的な、しかしいかなる権威にも媚びない思想があると感じさせた吉本の言葉は魅力的だった。  私が吉本の真面目な読者だったのは197…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるさとを訪ねて

 私の生まれは岐阜市近くの小さな町だ。といっても今は名古屋のベッドタウンとなってしまい昔の面影はほとんどないのだが。16日の日曜日にその町にいる叔父がなくなった。86歳だった。数少ない近しい親戚でもあり、通夜と葬儀に泊まりがけで行ってきた。  叔父は旧姓の中学を出て、上海にあった東亜同文書院に進学した。といっても知る人は多くはないかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィーンフィルとランラン

 昨晩のこと。横浜のみなとみらいホールでウィーンフィル(指揮クリストフ・エッションバッハ)とランランのコンサートを聴いてきた。まあ、私レベルだと見てきたという方が正確か。一生に一度あるかの買い物、こういうことから書き始めるのがすでにさびしい、B席28000円、家族3人で行ったから84000円だぜ!  曲目はリストのピアノ協奏曲第1番と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤ変身

ゴーヤって熟すとこうなるのです。身はますます黄色くなり、縦に半分に切ると真っ赤な種が出てきます。なかなか不気味です。これが上からいっぱいぶらさがっていたら「マタンゴ…!」と叫びたくなります。  今年はゴーヤ栽培がブレークしてしまった。キューリよりヘチマよりゴーヤなのは、虫がよりつかないからだと私は思います。我が家では4株のゴーヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田中実の死

 昨日、俳優の田中実の死を知った。44歳、自殺だったらしい。細かい事情については何もわからない。一芸能人の死として忘れ去られてしまう出来事だろう。でも、彼について個人的な思い出を書き残しておきたいと思った。  彼は大田区の都立高校を卒業している。私は彼が3年生のときに授業で縁があった。すくっと姿勢がよくて、さわやかな笑顔が印象に残る生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永井愛「シングルマザーズ」

 池袋の東京芸術劇場で永井愛作・演出の「シングルマザーズ」を見てきた。登場人物は主役の沢口靖子を含めてシングルマザーの女性4人、DV男役の吉田栄作の計5人といつもの少人数編成。シングルマザーのためのNPO事務局となっている古アパートの一室が舞台という設定。様々な事情でシングルマザーになっている女性たちの事情がテンポのいい会話を通して明ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画、展覧会…行きたくて

 土日も一日空いている日がなくて、何だか落ち着かない。散歩、登山、映画、展覧会…やってみたいことは山ほどあるのに。仕事から完全リタイアしたくなる。でも飯が…。ますますストレスがたまる。  12月になったら韓国映画を2本見に行く予定だったが、これもいつになるやら。上野の東博の特別展は何だったか、これも見に行かなくちゃと思っているうちに期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中島みゆきコンサート

 有楽町の国際フォーラムに中島みゆきのコンサートを聴きにいってきた。満席。お客は50代が一番多いような感じ。女性の方が多めに見えた。  最新のアルバムの曲から始まって2時間半で20曲近くを歌ってくれた。「時代」まで歌ってくれたのには感激。「時代」から始まって30数年、この曲は折に触れ耳にしてきた。感慨深いものがあるなあ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間ドック

 人間ドックに行ってきた。朝8時15分に集合。待合室は中高年ばかる25人ほどか。採尿、採血、身体測定、肺と胃のレントゲン、腹部のエコー、聴覚検査、眼底検査、肺機能測定、メタボ測定、内科の問診、これだけやって10時半には終わってしまった。費用は全額個人負担だと約4万円。ぼろい商売というべきか。でも補助があるから8500円の支払いですむ。結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム音楽のコンサート

 ベトナムのダナンにふぇみん婦人民主クラブの人たちが支援している「希望の村」という児童施設がある。様々な恵まれない境遇の子たちの成長を見守る施設で、今年が解説15周年になるのだそうだ。それを記念して「ベトナムを聴く!お話とコンサート」という催しが青山のウイメンズプラザであった。会場のホールは250人ほどの人で満席。さすが8割方は女性だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネット通販のしくじり

 アマゾンの通販は安いのも高いのもあるとわかっていながらしくじった。ネットノートが欲しくてダイナブックMXを買うことに決めた。価格comで調べる手間を惜しんでアマゾンをのぞいたのが運の尽き。MXが63000円となっていた。即買い。今日になってじっくり調べてみたら、注文を入れたのはMX33でこれはofficeがついていないやつ。ついている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

twitterことはじめ

 ぼやきは多いけど、つぶやくことはあまりしない私としては、twitterを始めるのにいささか躊躇した。つぶやく中身がないのではないか。でも始めてしまった。makeraremasenというuser名で登録した。人権と自由のための運動やイベントについて情報を流すのが目的。  始めたはいいのだが、実は使い方がよくわからん。情報を多くの人の目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェロを聴く

 いやあ、なんて文化的なんだ。音楽の秋が猛暑なのに始まっている。今日は友人が参加しているチェロの合奏団を聴きにいってきた。多摩川にある富士見会館という区民ホールの文化祭が会場だった。12人のチェリストが奏でる曲は、私の知らない作曲者のものばかり。というより私が無知なだけか。アマチュアだから時には変な音が混じったりするけど、チェロのふくよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽三題

 ここのところ私には珍しく音楽に縁がある。29日には「教育の貧困コンサート」で中川五郎やみほこんたちの歌を聴いてきた。昨日は小山実稚恵の25周年記念コンサートに出かけた。そして実際のところはまだ先の話なのだが、中島みゆきのコンサートのチケットが予約できることになった。  路地裏的なライブは1000円(これはいくら何でも大赤字)、小山さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビバ還暦

 つい先日還暦を迎えた。感慨…別にないなあ。映画1000円の特権がようやく行使できる。高齢者文化人御用達の岩波ホールは1500円だけど。  私たちの世代のものは誰でも感じるのだろうけど、60歳というのはもっと年寄り臭いものと想像していた。事実、私たちの親の世代は60歳は年金も満額、隠居して孫に目を細めているといった人生だった。それがど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピロリ菌根絶

 この暑さでうっかりしていたが、ピロリ菌駆除治療の結果を聞きに行くのをすっかり忘れていた。外に出ると熱風がいやでも口に入ってきて肺の奥までひからびそうになりながら、自転車をこいで医者に行った。「結果はどうだったでしょう」「ピロリ菌は駆除できました」。このやりとりは十数秒か。「あのう、今日は診察費は払うのでしょうか?」「もちろ」、これで1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCのトラブル

 古いXPパソコンを引っ張り出して使うようになって2週間ほど、どうにも調子が悪い。パソコンの具合の悪さというのは、実は何が原因かわからないのに、例えばインターネットがつながらない、そもそも起動しない、メールが送れない…、トラブルは具体的に私を困らせるところにある。  今回のトラブルは、メールを送信できない、このブログを更新できない、N…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

PC替えたら一苦労

 古いPCでしのごうと四苦八苦してどうやらこうやらやっているのだが、今度はこのブログの更新がうまくいかないくて、往生している。ちょっと長い文章になると送信できなくて止まってしまう。この3日間、ストレスがたまりっぱなし。そして何も進まない。いっそ新しく買ってしまおうか、いやいやそれはもったいない。心が揺れる日々だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコンの引っ越し

 今まで使っていたXPパソコンがウィンウィンガリガリと異音を発しさらに高熱を放射するにいたって、臨終を宣告することした。替わって子どものお古のXPパソコンを引っ張り出して、とりあえずあと3年間はこいつで我慢することにした。そこでデータとソフトと設定を移植して引っ越しを敢行したのだが、これが大変なの何のって。  無線LANの設定がうまく…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

MOが壊れた

 最近、職場ではUSBメモリの使用がうるさく規制されているので、もっぱらMOを利用している。今日、職場でMOに入っているエクセルのファイルを呼び出し、それに書き加えたうえで上書き保存しようとしたら、「Fドライブ(これがMO)にディスクを入れてください」とメッセージが出た。もちろん、MOのディスクは入っている。不吉な予感。何度やっても返事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

育った場所への興味

 私は30歳前まではけっこう住所を転々としていた方に属すかもしれない。岐阜の小さな町から中目黒へ、また岐阜へ、そしてまた中目黒、原宿、国分寺、府中、練馬、太田、世田谷、そして横浜。私が中目黒や原宿で育ったといっても、大体の人は信じてくれない。そんなイケてるとこの育ちには見えないからだ。私もそう思う。まあ、私が住んでいたころの原宿竹下通り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋名物

 名古屋で時間が少し取れたので地下街の店に入って生ビールを一杯。うみゃあでいかんがね。名古屋近辺の生まれなのに、実は名古屋のことはほとんど知らない。食べ物もういろうくらいしか食べたことがない。地下街の食道を眺めていると、名古屋コーチン、ひつまぶし、みそカツ、手羽先が名物らしいことがわかってきた。ビールのつまみにみそカツと手羽先を頼ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れ物と物忘れ

 デジカメを先日のアルペンルート旅行の途中でなくしたらしい。扇沢のバス停で写真を撮ったところまでは記憶しているのだが、そこから先が思い出せない。この中途半端な記憶の残り方にいらいらすることが最近はよくある。肝心な部分が思い出せないのだ。もう少し年をとると全部忘れ去るようになって、忘れたことも忘れるのかなあ。幸せなのか不幸なのか。  旅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永井愛「かたりの椅子」を見て

 昨晩、三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで永井愛作・演出の劇「かたりの椅子」を見てきた。久しぶりの三軒茶屋も懐かしかったし、シアターで3人も知人に出会うなど、まあ楽しいひとときだった。  さて、劇はというと、かたり市のアートフェスティバルにプロデューサーとして採用された主人公(竹下景子)が、ユニークなアイデアを発揮する実行委員長と、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

胃カメラとエコーで腹の中を探る

 ここ1ヶ月以上、上腹部に鈍い痛みがあるので、近所の内科で胃カメラとエコーに検査を受けてきた。まずエコー。これは痛くもかゆくもない。人間ドックとちがって、モニターに映し出されてる様子を説明してくれる。「これが腎臓、腎のう胞がありますね」「これが肝臓、肝のう胞もありますね」「肝臓はちょっと脂肪肝ですね」…。のう胞はわかったけど、あとは実は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more